• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1420
  • 公開日時 : 2013/09/26 07:52
  • 更新日時 : 2018/02/18 13:29
  • 印刷

複数の会社で、キャッシング利用がある場合、年収の3分の1はどのように割り振られるのですか?

回答

各社で割り振るのではなく、指定信用情報機関の情報を元にして、個社ごとに利用可能枠を決定します。
例えば年収300万円の方が、A社・B社の2社をご利用されている場合、A社で100万円のキャッシング利用があることを、B社が把握した時点で、B社は、キャッシングを停止しなければなりません。
その後A社でのご利用が70万円に減ったことをB社が知った場合、B社は30万円のキャッシングご利用可能枠を設定することができます。
作成カテゴリ : 
新規作成

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます